• 総合診療外来
  • 糖尿病外来
  • 循環器外来
  • ダイエット外来
  • 脳疲労外来
  • BOOCSカウンセリング
  • パーキンソン病外来
  • もの忘れ(認知症)外来
  • 睡眠外来
  • 禁煙外来
  • BOOCS 入院
  • 健康診断・人間ドック
  • ホリスティック医療
  • 脳疲労自己診断
  • 脳疲労とプラズマローゲン 認知症の最新研究
  • トップ
  • 当院について
  • 診療時間・案内
  • アクセス
  • フォトギャラリー
  • お問い合わせ

仕事や人間関係によって起こるストレスから引き起こされる『脳疲労』。
その『脳疲労発症仮説』とその解消法としての『BOOCS理論』を
当医療法人理事長 藤野武彦 が提唱して30年、
福岡、銀座にクリニックを開設して約15年になります。

この間、最先端医療としてリードすべく学会や論文において、積極的にその成果を
発表し続け、既に『脳疲労』という言葉が定着し、広く使われるようになりました。
それに伴い、この脳疲労概念やBOOCS理論を正しく理解し、
指導できる専門家の養成が急務となりました。
そこで、専門資格を有する方(心理職、看護師、栄養士、介護士 等、支援職の方、
及びBOOCSを活用できる現場をお持ちの方などを対象)として
来年1月より『BOOCSアドバイザー養成講座』を開講いたします。
関心のある方は是非ご参加ください。
 
(詳しい内容につきましてはこちらをご参照ください)

お問い合わせ先は:TEL:092-273-2410、FAX:092-273-2421